建築士のメモ帳.com 〜家・建物づくりの教科書〜

建築士の業務の中で、ついど忘れしまいそうなプチ情報を紹介しています。

意匠

【計画時の注意点】風営法と建築基準法の関係! 計画店舗は「バー? ナイトクラブ? 飲食店?」 判断基準は照度!?

【計画時の注意点】 風営法と建築基準法の関係 風営法と建築基準法の関係 昨今の外国人観光者の増加により、海外のスタイルを導入した飲食店が増えています。 この傾向は首都圏に多く見られるようですが、地方都市の繁華街でも同様の動きを見せています。 今…

【計画時の注意点】敷地内通路の計画に要注意!

【計画時の注意点】 敷地内通路の計画に要注意! この記事でいう「敷地内の通路」とは、建築物の避難階段等から地上へ下りてから、避難上有効な空き地までスムーズに避難を行わせるための通路を指します。 建築基準法施工令第128条の敷地内の通路は避難の為…

【計画時の注意点】住宅用エアコン室外機置場が床面積にが参入される条件に要注意!

【計画時の注意点】 住宅用エアコン室外機置場が床面積にが参入される条件に要注意! 「新築工事」「改修工事」で空調室外機を設置する計画って多いはずです。 特に、最近の猛暑の影響から、学校や幼稚園を中心に「空調改修工事」の件数は増えています。 集…

【運用に迷う新しい用語の定義】 『老犬・老猫ホーム』

【運用に迷う新しい用語の定義】 時代背景で生まれる新しい単語 建築基準法の運用は、時代の背景によって取り扱いが変わります。 それは、法律が実情と比べてあまりに相違があると判断される時におこります。 その一つに、建物の用途があります。 新しいサー…

【運用に迷う新しい用語の定義】 『まつ毛エクステ専門店』

【運用に迷う新しい用語の定義】 時代背景で生まれる新しい単語 建築基準法の運用は、時代の背景によって取り扱いが変わります。 それは、法律が実情と比べてあまりに相違があると判断される時におこります。 その一つに、建物の用途があります。 新しいサー…

【運用に迷う新しい用語の定義】 『ペットカフェ』

【運用に迷う新しい用語の定義】 時代背景で生まれる新しい単語 建築基準法の運用は、時代の背景によって取り扱いが変わります。 それは、法律が実情と比べてあまりに相違があると判断される時におこります。 その一つに、建物の用途があります。 新しいサー…

【住宅の巨匠から学ぶ美しいディテール】 堀部安嗣さんから学ぶ「屋根付加断熱を美しく納める方法」

【住宅の巨匠から学ぶ美しいディテール】 屋根付加断熱を美しく納める 今回は、巨匠から学ぶ美しいディテールというテーマで、 「堀部安嗣」さんの手掛けた『秦野の家』について紹介させて頂きます。 出典:https://www.facebook.com/YasushiHoribeArchitect…

【大手住宅メーカーでは標準!?】『宅配ボックス』って今後標準装備になるかも・・・。

【大手住宅メーカーでは標準!?】 宅配ボックスの設置って今後標準になるかも・・。 出店:https://newsrelease.lixil.co.jp/news/2018/040_exterior_0328_01.html 提案すると喜ばれる設備「宅配ボックス」 住宅の設計をされている皆様は、日々技術を磨き新…

初めて現場監理を任された方へオススメの携帯図書! 現場監督さんの愛用者多し!!

初めて現場監理を任された方へオススメのシリーズ! 今回は、初めて現場監理を任される方へオススメの書籍を紹介させて頂きます。 経験の少ない建築士の現場監理での悩み 現場監理業務では、多くの方々と一緒に仕事をします。 建主さん、諸官庁の担当者、現…

【解体設計時のポイント】PCBの処理に要注意! 処分可能期限が迫ってます!

【解体設計時のポイント】PCBの処理に要注意! // 【解体設計時のポイント】PCBの処理に要注意! 今後間違い無く増える解体設計 建設ラッシュ時の建物の老朽化 老朽化する建物の割合 解体設計でのお約束 PCBの処分期限が迫っています! 解体設計で真っ先に確…

【新しい外壁材の選択肢】仕上一体型外張り断熱システム!! 高断熱住宅に向いている理由!

皆様は外壁は何を採用していますか? 新しい選択肢として、「仕上一体型外張り断熱システム」はいかがでしょうか? 検討を重ねた結果、高断熱化住宅にはこの工法が適していると考えています。 是非検討してみて下さい。 // 仕上一体型外張り断熱システムとは…

以外に知られていない事実! 透湿防水シートの使い方に要注意!! あなたの設計は大丈夫??

木造住宅において「透湿防水シート」は、 耐久性を確保する上で「要」といっても過言ではありません。 日経ホームビルダー8月号に、「透湿防水シートの危険な設計」として紹介されていました。 最悪、構造材が朽ち果てる原因となってしまうようです。 その…

知ってる人しか知らないテクニック! 工事費を抑えて窓の断熱性能を上げる方法!!

住宅の断熱性能を上げる為には「窓」が効果的です。 今回は、意外に知られていない 「工事費を抑えて窓の性能を上げるテクニック」を紹介します。 工事費を抑えて窓の性能を上げるテクニックとは?? テクニックとは、「断熱ブラインド」を設置する方法です…

【計画時のポイント】 コンクリートブロック塀の設置基準  建築士の役割を再確認したできごと

最近の新築案件では、 高さのあるコンクリートブロック塀が採用されるケースは少なくなってきました。 せいぜい、植栽周りに化粧ブロックを使うか 3段程度のフェンス基礎として使用するくらいでしょうか。 ひと昔前は、安価であることから多くの建物に使用…

建築士必見!! 計画地の地盤情報をすばやく獲得する方法 「地盤サポートマップ」

設計で一番最初に行うことは、計画地の情報を調べることです。 今回は、「地盤サポートマップ」という無料サービスを利用した 素早く地盤情報を調べる方法を紹介します。 // 1・土地の周辺環境はどうなっているか?? 2・土地の用途地域は?? 3・土地の…

その計画ちょっとまった! 敷地内道路幅の計画大丈夫!? 

今回は、敷地の計画のポイントについて書きます。 ズバリ、構内道路の道幅です。 実際にあった失敗例から注意点を説明していきます。 // 【実際にあった失敗例】後輩:おっくんの例 車両の内輪差とは?? おっくんの失敗の原因 搬入用道路 同じ失敗をしない…

建築士必見!! 断熱の秘密 熱の侵入路 【計画時のポイント】 

建物へ熱が入るときの割合がどの程度かご存知でしょうか? 一番割合が大きいのは、『窓』です。 // 夏 温度差により窓から入る熱の割合 冬 温度差により窓から出る熱の割合 窓の断熱性能を上げる為に ガラスの性能を上げる 単層ガラス(←私の自宅はこれです…

若手建築士必見!! 熱の正体 【計画時のポイント】 

心地よい空間には、熱環境の検討が欠かせません。 「熱ってな〜に??」 今回は、熱に関する記事です。 // 熱とは?? 熱の性質 1・熱は高いほうから低いほうへ移動する。 2・熱は下のほうから上のほうへ 家の中の熱源 電化製品 人間 断熱材の正体 熱の伝…

人間の秘密!! 快適さには理由があった! 快適性の尺度「PMV」を使う方法【計画時のポイント】

人間の秘密!! 快適さには理由があった! 快適性の尺度「PMV」 私たちが快適・不快と感じるためには6つの要素があります。 今回はその要素に関する記事です。 快適性の尺度である「PMV」を把握して、 空間の快適性を判断できるようになりましょう。 そのポ…

若手建築士必見!! 失敗しない建物の配置 【計画時のポイント】 

建物を計画する際の注意点に関する記事です。 建物の配置を検討する際には、建築基準法や関係法令のほか、 実際に施工ができるかを検討しておくことが重要です。 // 【ポイント1】敷地内で外部足場が建てられるか 【ポイント2】敷地内で排水管・排水桝など…

下地材の仕様 設計図に書いた?? 内装ベニヤ下地 アクを出さない方法

// ベニヤ下地からアクが出ることは知っていますか? ベニヤ下地のアク アクが出る理由 Mクロスとは 下地が使われる場所 一般的な処理方法 今後注意すること 計画時のポイントシリーズ ベニヤ下地からアクが出ることは知っていますか? たまにあるクレームだ…

断熱工事の新常識 「気流止め」って知ってる?? 木造住宅 【建物の性能シリーズ】 

断熱性を高める重要なポイント【気流止め】 ますます「住環境」に関するニーズが高まっています。 断熱材の種類を変えたり、外断熱を施しても 意外に漏れてしまうのが「気流止め」です。 今回は、「木造住宅の気流止め」について紹介します。 // 断熱性を高…

その計画ちょっとまった!!【大空間計画時に要注意】天井等落下防止対策忘れていませんか!? 

大空間を設計する時に、天井の落下防止対策に注意しましょう。 H30年度一級建築士2次試験にも、落下防止対策が出てきますね! // 【基本Pointのおさらい】(理解されている方は飛ばして下さい) 1)天井落下防止対策が策定された背景 2)天井等落下防止対…

【計画のポイント】鉄骨造設計の注意点! 壁構成による面積計算の壁芯の違いについて  

鉄骨造設計の注意点! 壁構成による面積計算の壁芯の違いについて 今回は、建物の計画にあたり注意しなければならないことを書きたいと思います。 それは、 壁の構成によって面積をおさえる壁の中心線の位置が異なる ということです。 私もこれで失敗して、…