ARCHITECTURE ARCHIVE 〜建築 知のインフラ〜

建築の「知のインフラ」をコンセプトとした設計業務に関する知識や情報を発信するサイトです。

【建築士向け】お勧め情報収集ツール! 超簡単"自動"情報収集ツール「googleアラート」が凄い話!

【建築士向け】お勧め情報収集ツール!

f:id:c6amndbgr3:20190103221300p:plain

 

超簡単情報収集ツール「googleアラート」が凄い!

新年早々、ものすごい衝撃を受けました。

 

↓↓衝撃の内容は以下です。

 

情報が溢れる昨今、検索すればある程度の情報を得ることができます。

 

しかし、

「検索がめんどくさい!!」

「欲しい情報だけみたいな〜」

なんて、思うことはありませんか?

 

「欲しい情報だけ自動で集めたい!」

 そんな夢の話が、存在します。

 

しかも、『無料』で!

 

そのツールの名は、「googleアラート」です。

 

googleアラートとは??

googleアラートとは、googleが提供するサービスです。

googleアラートを使うと、登録したキーワードが含まれた情報がWeb上に流れた際に、自動的に通知してくれるのです。

 

凄くないですか?夢のようです!!

 

通知頻度も調整可能で、Gmail、もしくはRSSフィードから選択することも可能です。

 

欲しいキーワードを登録すれば、最新情報を取り逃すことが無くなるのです!

 

さらに、「Inoreader」というアプリを使うとさらに便利に使うことが可能です。

 

↓↓↓↓ 情報源はこちらのサイトです。 

↓↓↓↓ かなり詳しく「設定〜使い方」まで説明してくれているのでお勧めです。

 

例えば、

「一級建築士試験」と登録すれば、一級建築士試験に関するweb上の情報が自動的に集まります。

 

私は、スマホで利用しているのですが、

今まで取り逃がしてしまった情報を、確実に得ることができるようになりました。

しかも、いつでもどこでも!

 

仕事のこと、趣味のこと等広範囲で使えるのでかなりお勧めです。

 

スマホで使うのがお勧めです!

通勤時間とか空き時間に利用できますから。

 

建築技術者向けのお勧め「キーワード」

建築関係で使えそうなキーワードを検討してみましたので紹介させて頂きます。

1|入札情報・コンペ情報

役所から発表される入札情報って、頻繁にチェックしなければなりませんよね。

入札情報を教えてくれる「有料サイト」があるほど、貴重な情報です。

 

その情報検索に活用できると考えています。

 

2|デザイン事務所等の竣工情報

自分の大好きな事務所ってあると思います。

 

自分の好きる事務所の「竣工物件」や「イベント情報」のチェックに使用してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

さいごに

今回は『建築士向けのお勧めツール』を紹介させて頂きました。

超簡単、かつ、自動で情報収集できる革命的なツールです。

 

かなりお勧めです!!

是非、使用してみて下さい!!

 

↓ googleアラートはこちらから

https://www.google.co.jp/alerts

 

↓ Inoreaderはこちらから

https://www.inoreader.com/?lang=ja_JP

 

 

★☆☆☆☆☆☆☆☆☆彡

最後まで閲覧頂きまして、

ありがとうございました。m(_ _)m 

 

この記事を書いた人 「まるたか」

 

↓「まるたか」について詳しくはこちらをご覧下さい。

このブログについて 建築士の挑戦 - 建築士 まるたかのブログ .com

★「職人」から「建築士」へ 異色の経歴を持つ建築士

2018年10月に設計事務所「 Samurai-architect(サムライ-アーキテクト)」を開設

退職〜開業までの記録を綴った「起業の記録シリーズ」 を公開中。

「まるたかのブログ」にて実務以外の情報を発信中。

 

ブログ記事の更新はsamurai architectの「 Facebookページ」にてお知らせしていますのでフォローをお願いします。

 

計画時のポイントシリーズ

「意  匠」へ戻る     「構  造」へ戻る 

「電気設備」へ戻る     「機械設備」へ戻る