建築士のメモ帳.com 〜家・建物づくりの教科書〜

建築士の業務の中で、ついど忘れしまいそうなプチ情報を紹介しています。

オススメの書籍「建築設備設計基準」 設備設計者減っているから覚えるなら今のうち!

意匠設計者にオススメ「建築設備設計基準」 これからの意匠設計者に設備設計能力が必要な理由! // 意匠設計者にオススメ「建築設備設計基準」 これからの意匠設計者に設備設計能力が必要な理由! プロジェクト進行上の悩み 【悩み1】設備設計者に振り回さ…

【計画時の注意点】風営法と建築基準法の関係! 計画店舗は「バー? ナイトクラブ? 飲食店?」 判断基準は照度!?

【計画時の注意点】 風営法と建築基準法の関係 風営法と建築基準法の関係 昨今の外国人観光者の増加により、海外のスタイルを導入した飲食店が増えています。 この傾向は首都圏に多く見られるようですが、地方都市の繁華街でも同様の動きを見せています。 今…

【計画時の注意点】敷地内通路の計画に要注意!

【計画時の注意点】 敷地内通路の計画に要注意! この記事でいう「敷地内の通路」とは、建築物の避難階段等から地上へ下りてから、避難上有効な空き地までスムーズに避難を行わせるための通路を指します。 建築基準法施工令第128条の敷地内の通路は避難の為…

【計画時の注意点】住宅用エアコン室外機置場が床面積にが参入される条件に要注意!

【計画時の注意点】 住宅用エアコン室外機置場が床面積にが参入される条件に要注意! 「新築工事」「改修工事」で空調室外機を設置する計画って多いはずです。 特に、最近の猛暑の影響から、学校や幼稚園を中心に「空調改修工事」の件数は増えています。 集…

【運用に迷う新しい用語の定義】 『老犬・老猫ホーム』

【運用に迷う新しい用語の定義】 時代背景で生まれる新しい単語 建築基準法の運用は、時代の背景によって取り扱いが変わります。 それは、法律が実情と比べてあまりに相違があると判断される時におこります。 その一つに、建物の用途があります。 新しいサー…

【運用に迷う新しい用語の定義】 『まつ毛エクステ専門店』

【運用に迷う新しい用語の定義】 時代背景で生まれる新しい単語 建築基準法の運用は、時代の背景によって取り扱いが変わります。 それは、法律が実情と比べてあまりに相違があると判断される時におこります。 その一つに、建物の用途があります。 新しいサー…

【運用に迷う新しい用語の定義】 『ペットカフェ』

【運用に迷う新しい用語の定義】 時代背景で生まれる新しい単語 建築基準法の運用は、時代の背景によって取り扱いが変わります。 それは、法律が実情と比べてあまりに相違があると判断される時におこります。 その一つに、建物の用途があります。 新しいサー…

【住宅の巨匠から学ぶ美しいディテール】 堀部安嗣さんから学ぶ「屋根付加断熱を美しく納める方法」

【住宅の巨匠から学ぶ美しいディテール】 屋根付加断熱を美しく納める 今回は、巨匠から学ぶ美しいディテールというテーマで、 「堀部安嗣」さんの手掛けた『秦野の家』について紹介させて頂きます。 出典:https://www.facebook.com/YasushiHoribeArchitect…

【大手住宅メーカーでは標準!?】『宅配ボックス』って今後標準装備になるかも・・・。

【大手住宅メーカーでは標準!?】 宅配ボックスの設置って今後標準になるかも・・。 出店:https://newsrelease.lixil.co.jp/news/2018/040_exterior_0328_01.html 提案すると喜ばれる設備「宅配ボックス」 住宅の設計をされている皆様は、日々技術を磨き新…

【設備設計実際にやってみようシリーズ】排水配菅の実施設計(2/2)(全2回)【雨水編】

【意匠設計者向け 設備設計やってみようシリーズ】 排水配菅の実施設計(2/2)(全2回) 【シリーズの内容】 【第1回】 汚水・雑排水管の計画 【第2回】 雨水排水管の計画 ←← 今回も、前回に続き排水配管の設計を行っていきます。 排水設備編の第2回は…

【設備設計実際にやってみようシリーズ】排水配菅の実施設計(1/2)(全2回)

【意匠設計者向け 設備設計やってみようシリーズ】 排水配菅の実施設計(1/2)(全2回) 【シリーズの内容】 【第1回】 汚水・雑排水管の計画 ←← 【第2回】 雨水排水管の計画 今回は、建物の排水配管の設計を行っていきます。 (ネタばれしちゃうので、…

初めて現場監理を任された方へオススメの携帯図書! 現場監督さんの愛用者多し!!

初めて現場監理を任された方へオススメのシリーズ! 今回は、初めて現場監理を任される方へオススメの書籍を紹介させて頂きます。 経験の少ない建築士の現場監理での悩み 現場監理業務では、多くの方々と一緒に仕事をします。 建主さん、諸官庁の担当者、現…

【設備設計実際にやってみようシリーズ】給水配菅の実施設計(直接給水方式編)2/2(全2回)(建物の使用給水量を求める)

【意匠設計者向け 設備設計やってみようシリーズ】 給水配菅径の実施設計(直接給水方式編)2/2(全2回) 【シリーズの内容】 【第1回】 建物の使用給水量を求める 【第2回】 配管口径を求めて、配管図を書いてみる ←← 今回は給水配管の管径(直接給水…

【設備設計実際にやってみようシリーズ】給水配菅の実施設計(直接給水方式編)1/2(全2回)建物の使用給水量を求める

【意匠設計者向け 設備設計やってみようシリーズ】 給水配菅径の実施設計(直接給水方式編)1/2(全2回) 【シリーズの内容】 【第1回】 建物の使用給水量を求める ←← 【第2回】 配管口径を求めて、配管図を書いてみる 今回は、第1回として建物の使用…

【解体設計時のポイント】PCBの処理に要注意! 処分可能期限が迫ってます!

【解体設計時のポイント】PCBの処理に要注意! // 【解体設計時のポイント】PCBの処理に要注意! 今後間違い無く増える解体設計 建設ラッシュ時の建物の老朽化 老朽化する建物の割合 解体設計でのお約束 PCBの処分期限が迫っています! 解体設計で真っ先に確…

【空調設備】冷媒配管の冷媒ガス漏洩を極力抑えるポイント!  

今年の夏は非常に暑かったです。 各所で 「空調が効かない!」 などの問題が発生したようです。 その空調が効かなくなる原因として 1・気温などの条件が、想定の負荷を超えたため 2・冷媒ガスが抜けてしまい、空調機の冷却能力が落ちていた ことが考えられ…